作者武蔵原裕二 サイズ(cm)6号

擬人化されたシロクマが釣りをしている姿はいかにも愛らしい作品です。

 

 

1976年 岐阜県に生まれる

2000年 愛知県立芸術大学美術学部日本画専攻卒業

2002年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画修了

     第87回院展初入選

2004年 名古屋美術倶楽部創立百周年記念展出品

     愛知県立芸術大学日本画専攻非常勤講師(〜06)

2005年 うづら会(日本橋三越本店、名古屋三越)(~12)

     雄雄会(松坂屋銀座店、松坂屋名古屋店)(〜10)

     香流会日本画小品展(銀座松屋)(〜09)

2006年 長湫会(日本橋高島屋、JR名古屋高島屋)(〜10)

      葵会(池袋東武百貨店)

2007年 第62回春の院展初入選

2008年 青二会(西武、SOGO)(~17)

2009年 日本画二人展(松坂屋名古屋店)

2010年 〜21世紀を翔る〜明日の日本画展(松坂屋名古屋店、松坂屋銀座店)

     ジュンヌアルク展(池袋東武百貨店)

2011年 風雅の会(松坂屋名古屋店、大丸心斎橋店、松坂屋銀座店)以後毎年

2012年 長湫の森から(JR名古屋高島屋、高島屋東京店、高島屋大阪店)

     個展-まなざしの向こうに―(松坂屋名古屋店)

     個展-白き王国-(池袋東武百貨店)

2014年 若鶉会(日本橋三越本店、名古屋三越)

2015年 個展-紋-(松坂屋名古屋店)

     個展(旭川西武)

2016年 個展―ちいさな歩み―(日本橋三越本店)

     美しき花鳥風月 現代日本画名品展(松坂屋美術館、北海道立釧路芸術館)

2017年 個展-鼓動-(池袋東武百貨店)

2019年 個展-温もりのなかで-(松坂屋名古屋店)

2020年  個展「東武秋の絵画市」(池袋東武百貨店)     

     現在、日本美術院院友

後藤画廊(ごとうかみてん)おうちギャラリーgotokamiten