棟方志功展を開催いたします。  棟方志功の作品はこちらから

4月2日(火)~18日(木) 午前10時~午後5時迄 ※日曜休廊

 恒例となりました棟方志功展を開催いたします。「わだばゴッホになる!」と画家になることを志し、21歳で上京した青森の青年は、戦後、国際美術展で数々の賞を受 け世界のムナカタとよばれました。自ら制作した版画を板画と称し独自の世界を築き、その自由奔放に彫られた作品や、倭絵と称した彩色の美しい肉筆画は21世紀を生きる我々にも斬新に映ります。 棟方志功の特徴である裏彩色された板版画や倭絵を20点余り展示いたします。複製版画もご用意いたしました

颯子の柵   32.2×25.8cm 

 

後藤画廊(ごとうかみてん)おうちギャラリー  gokami 後藤紙店

篠田桃紅    大橋翠石 棟方志功 梅原龍三郎 児玉幸雄 三岸節子 前田青邨 川合玉堂 平山郁夫 伊藤小坡 堀文子 秋野不矩 草間彌生 片岡球子  上村松園 千住博 岩永てる美 加藤東一 丁子紅子 今井龍満